北九州で遺言執行による回収仕分け作業

2019/02/07 ブログ

弁護士、司法書士、行政書士の先生方で遺言執行のお仕事のひとつ、不動産の不用品仕分け回収作業でお困りごとはございませんか。いわゆる遺品整理や不用品回収ではなく、法律行為に基づく作業であることから、その重要性を承知しております。

というのも、当社の社長は行政書士事務所に勤務していた経験や、現在終活セミナーなどを手掛けるNPO法人に加盟していることもあり、相続手続きにおける不用品回収は法律行為のひとつであると勝手に位置付けています。(業としている以上法律行為だとは思うんですが・・・)

特に、遺言執行での仕分け作業では、形見分けするようなものや金銭に換算可能なものまで仕分けるのは当然としても、遺言執行者の指示を理解し対応できる人材が必要です。その社内教育も日々行っており、士業の先生方のお手伝いが出来るよう精進しております。

士業の先生方、一度、当社にお問い合わせください。

お見積りは無料です。